本文へスキップ

クラブ現況profile

2024−2025年度  会長 澤畠 栄寿

会長方針
 これまで世間を翻弄させてきた新型コロナウイルス感染症も5月より季節性インフルエンザと同じ5類の扱いになり、経済が上向きになる兆しが見えてきました。今までの苦しかった時期を乗り越えて行きながら、皆様と共にロータリークラブの活動を楽しいものに創出して参りたいと考えます。歴史と伝統と格式のある常陸太田ロータリークラブの会長を拝命し、新たな1頁を創造する事に重責を感じております。1年間ご支援とご協力を宜しくお願い致します。
 2023−2024年度ゴードンR・マッキナリーRI会長のテーマは「世界に希望を生み出そう」です。今私たちが何をなすべきか、どんな行動を呼びかけるべきか、私たちのロータリー運動が一つずつ新たな希望を生み出しています。これが、世界に変化をもたらす方法だと示されました。
 そして、第2820地区大久保博之ガバナーの地区スローガンは「まちを磨けば、あなたが輝き、世界を彩る」を実現させるために、ロータリーの奉仕重点分野の一つ地域経済の発展の為、茨城ガイドブック「見て覧(ミテラン)」作成に重点を置き地域の魅力向上を図りたいと発信されました。
 これらを受け今年のクラブテーマを「クラブライフを充実させよう!」としました。ロータリークラブのメンバーとして誇りに思える魅力あるクラブに皆さんと共に育んで参りましょう。

----------------------------------------------------------------------------------------

◆2024-2025年度 クラブ目標

1.    ロータリー財団 1人180$(年次寄付150$・ポリオプラス30$)

2.    会員増強・会員維持率の向上 純増2名

3.    米山記念奨学会への支援 25,000円/1人(普通寄付5,000円/1人含む)

4.    ベネファクター 1,000$寄付1名

5.オンラインツールの利用 会員の75%がMyRotary登録



◆2024-2025年度 事業計画(重点事業項目と今年度の目標値)

1.クラブの認知度向上を目指し 市報や新聞等へ掲載6回

2.会員親睦と相互理解の促進(炉辺会議3回、親睦事業5回)

3.他クラブとの交流・親睦の推進(Zoom含めクラブとして年10回)

4.会員増強(会員純2名)

5.クラブ事業の継続性強化とスペシャリストの育成


◆2024-2025年度  主な事業

1.常陸太田ロータリークラブ杯第45回中学生ソフトテニス大会 8月17日
2.献血事業 10月21日(月) かわねやフェスタ店駐車場 (社会奉仕委員会)
3.常陸太田市青少年の主張弁論大会 2025年2月2日予定(青少年奉仕委員会)
4.東金砂神社あじさい祭り支援(社会奉仕委員会)2025年6月頃予定



◆常陸太田ロータリークラブ
 2024-2025
年度テーマ◆

 「クラブライフを充実させよう」



2024-2025年度 組織・役員・理事

役職 名前 役職  名前    役職 名前 
会長 澤畠 栄寿 理事 多賀野弘泰    プログラム委員長 小祝 年織
副会長 大森 眞一 理事 冨岡千鶴子    副幹事 小祝 年織
会長エレクト 成井小太郎 理事 橘 幸市    副会計 根本健太郎  
幹事 小林江津子 理事 篠原眞智子    副SAA 澤畠 栄寿
会計 小圷 義清 理事 野内太台克    副SAA 平根 孝文
SAA  大谷 昌吉      副SAA 石川 剛

委員会構成

委員会 委員長 副委員長 委員  委員     委員
クラブ奉仕1 成井小太郎    
 SAA 大谷 昌吉 平根 孝文  石川 剛 和田 忠彦   澤畠 栄寿
 職業分類・会員選考 小圷 義清  
 会員増強 和田 道代 塩原 吉博 草野 朋子  
 R情報 大森 眞一 後藤 敏文  
クラブ奉仕2  野内太台克      
 出席  平根 孝文  篠原眞智子  多賀野弘泰  
 クラブ会報・HP 篠原 啓一 石川 主税 和田 忠彦   
 公共イメージ 後藤 敏文 篠原 啓一 小祝 年織  
 プログラム 小祝 年織 小林江津子    
 親睦友好活動  澤畠 栄寿 冨岡千鶴子 大作 幸恵 草野 朋子  篠原眞智子 
 ニコニコボックス 鴨志田 悟 篠原眞智子  根本健太郎    
 資料保存 石川 主税 平根 孝文   根本 堅司  
職業奉仕  多賀野弘泰  益子 慎哉 
社会奉仕  冨岡千鶴子  成井小太郎 大谷 昌吉 石川 剛   
青少年奉仕 橘 幸市 和田 道代 鹿志村勇夫 澤畠 栄寿 
国際奉仕 篠原眞智子 大谷 昌吉 篠原 啓一
ロータリー財団 塩原 吉博 多賀野弘泰  
米山記念奨学会 草野 朋子 橘 幸市  
事務局員 滑川 美幸         
 中期計画推進チーム 野内太台克 石川 剛 澤畠 栄寿 小林江津子
  大谷 昌吉 塩原 吉博 橘 幸市 小祝 年織  
 ファシリテーター 野内太台克         
■RI第2820地区           
 ガバナー補佐・セクレタリー 大谷 昌吉 野内太台克 平根 孝文    石川 剛 篠原 啓一 
 地区委員 米山奨学会 草野 朋子        

----------------------------------------------------------------------------------------

常陸太田ロータリークラブについて

■クラブ略歴

1.創立(仮発足式)   1960年1月13日 (会場)釜萬楼

2.R.I加盟承認    1960年2月10日

3.チャーターナイト   1960年11月12日 (会場)茨城県立太田第二高等学校

4.チャーターメンバー  26名(現在 0名)

5.創立当時のガバナー  柏原孫左衛門 氏(東京RC)

6.スポンサークラブ   水戸ロータリークラブ

7.友好クラブ      大館ロータリークラブ

8.会員数        29名


 

----------------------------------------------------------------------------------------

常陸太田ロータリークラブ 事務局

〒313-0016
茨城県常陸太田市金井町1902-9
有限会社カシムラ印刷所内

TEL 0294-72-0590
FAX 0294-72-1590